帽子を被っている女性と子供

大人っぽさを演出するオリジナルキャップをかぶる演出と作る方法

● SITE MAP ●

キャップの種類と選び方

キャップと聞くとまずイメージするものは野球帽ではないでしょうか。そんなキャップですが実は様々な種類があることはご存じでしたか?先に述べた野球帽はベースボールキャップといって、深めのトップにツバが真っ直ぐなのが特徴です。そのベースボールキャップと形はほとんど変わらず、サイズ調節可能なものがスナップバッグキャップといいます。サイズ調節可能なので自分の頭の大きさに合わせられてフィット感が増しますね。
後頭部がメッシュ状になっているキャップがメッシュキャップです。通気性に優れていますので夏にもってこいですね。レジャーやスポーツをする際にも良さそうです。ベースボールキャップは深さがあるため顔が大きく見えてしまうデメリットがあります。
そんな方にはワークキャップがオススメです。作業員の帽子として作られたこのキャップですが、最近ですとデザイン性が高いものが多く出回っていますのでコーディネートの幅が広がりますね。少し浅めに被ることで小顔効果も期待できますので女性に大変オススメです。
そして最後に、とりわけ若い男性に人気が出てきているものがジェットキャップです。サイドに通気孔があるため通気性が良く、浅め。いろんなスタイルでコーディネートできそうです。自分のスタイルや利用目的によって最適なキャップを選びたいですね。

● TOPICS ●

TOP